喜兵衛@ミニ四駆DON is a user on mstdn.mini4wd-engineer.com. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.

喜兵衛@ミニ四駆DON @kihee@mstdn.mini4wd-engineer.com

ステーションに空間的余裕があって、一般向けと上級者向けで別れてるといいんですけどね…
先日行ったステーションのコースでガチな大人がビュンビュン飛ばす様子を見た息子は、初心者が来ちゃいけないところだと思ったようで、「1年後に走らせる」なんて言っていました。

illustrator形式でモノクロ2値化した原稿を求められている場合、自分が紙モノをやっていたときは、
①illustratorでグレースケール変換
②photoshopでモノクロ2値化
③illustrator(CMYK)で配置
でやっていました。

illustratorでモノクロ2値に直すのは、あまりお勧めしません。基本的にモノクロ2値に一発で変換はできず、どうしてもillustratorでやるなら、ラスタライズしてから画像のトレースをかけることになります。
もしphotoshopをお持ちでしたら、そちらで読み込んで変換するほがずっと楽です。

群馬に祖母の法要に行ったついでに、サーキット置いてる模型屋に寄ってきました。以前寄った他の群馬の模型屋もそうでしたが、ほとんどフラットなコースで、来てた人たちはフェンスカーかな?ってくらいのカツカツマシンに追い充電したバッテリーでガンガン飛ばしてました。ローラーも昔流行ったような8mm,9mmのボールベアリングローラーで。群馬はこういう文化なのかなぁ…?

昨晩帰ってきたら、早速MGマラサイが増えてました…。ガンプラが際限なく増えそうで怖い…。

プラモデルもろくに作ったことのない家内が、ガンプラ作りたい!と言い出し、いきなりデカイ箱(MG?)のを作りだしました。いきなり過ぎて挫折するんじゃないかとハラハラしてましたが2晩かけて出来上がったようです。

投稿するインスタンス間違えた感が半端ないですね…

政治的なお話なので隠します Show more

普段Vocalodonメインにしているので、mastodonの今後を憂うような話を聞くと、どこか他人事のような気がしてしまいます。
ただ、実際に維持コストはかかるわけで、それは現状管理者の手弁当のインスタンスがほとんどでしょうし、維持をあきらめたインスタンスもちらほら出てきていますし、参加者として何かいいアイデアがないものかとつらつら考えたりはするのですが……。

さいたま新都心ヨドバシのコースはこんなやつです
twitter.com/DG_MoTo_kazami/sta
この方もマシン壊されたみたいですね……

さいたま新都心ヨドバシのコースは、レーンチェンジ降りでギリギリの高さを潜るところさえなければ、大型バンクあり芝ありの難しいけど面白いコースなんですけどね。
でもレーンチェンジで提灯がぶつかって壊れるためヒクオ使うガチ勢が居ないので、提灯使わないキャッチャーダンパー派な自分は圧倒できました(笑)

今日は久々にヨドバシさいたま新都心のコースに行ってきました。あまりに無理のあるコースはそのままで、ガチ勢が軒並みいなくなって、かえって子供が沢山いました。そういう狙いだったんでしょうか……。

分からないところを自覚するのは、とても困難ですね。自分が理解できていない事を認めることを、どうしても恥だと思ってしまう…。理解できていない事を認めず放置しているほうが余程恥だとは、頭では分かっていても…。

そういえば、なぜ「レコンキスタ」でなく「レコン『ギ』スタ」なんだろう?と思っていましたが、今wikipediaで調べたら富野氏の「タイトルに濁点と「ン」を入れなければ、タイトルに力強さがなくヒットしないという見解・ジンクスに因る」そうで…。

お気遣いいただいてしまったようで大変恐縮です…ありがとうございます。不穏当な発言してしまい、大変申し訳ありませんでした。
色んなところと対立してるんだなという印象が、自分が興味を持っていることがその対立の対象のひとつなのかなという勘違いと結びついてしまいました。

私が一番距離をおくべきでしたね、スミマセン

なんだか、速さにこだわる事をとても否定されてるように感じてしまったので…スミマセン…

自分は今、一番速くあることを目指すのが楽しいので、それが否定されるのはちょっと悲しいです。色々な楽しみ方があってしかるべきとは思うし、速く走らせる事だけを価値とは思わないけれど、そこにある程度の拘りがあるから楽しいというところもあるわけで…。それも一つの楽しみ方として距離を置いて見てもらえたら嬉しいなぁ…。

平和かどうかはスピードの問題ではなく、単に関わる人の問題ではないかと思います。
私は速く走るためにどう工夫するかというのを主眼に楽しんでますが、今のところ平和ですよ。まだ目で追えるスピードだからかもしれないですけど(笑)

というわけでボディが乗りました。ようやく車の形になった…!😂
あとはホイールに穴開けてシャフト貫通させたらひとまず完成!目標通りほぼ120g!